治療の流れ


カウンセリングが重要です。計画的に治療を進めていきましょう。

治療の流れ

事前に

カウンセリング時に予め全身の状態や、
どんな不安をお持ちなのか、どの程度なのかを伺います。

例えば、全ての処置を「無痛鎮静法」でお望みなのか、 抜歯やインプラント手術の時にだけ受けたいのかを伺います。

そして治療計画の決定後に、計画的に治療を進めてまいります。

初診時はお口の状態の把握のみとなり、直ちに無痛鎮静法にての治療は原則行っておりません。
しかし、強いお痛みがあったり緊急性の高い場合や特別なご希望のある場合は、当日の予約状況によって初回から無痛鎮静法を行うことも可能です。
その際にはお電話・メールでのご予約の際にその旨をお申し出ください。

ご予約時に、内金をお預かりしております。また、日程変更のご連絡はご予約日の3日前までにお願いいたします。2日前以降のご変更・キャンセルは内金をお返しできませんのでご了承下さい。


当日に

担当医が当日行う処置の内容をご説明します。

心拍数・酸素飽和度・血圧などのバイタルサインをモニターする計器を着けます。

腕の静脈に点滴の針(シリコン製)を入れ、点滴を開始します。

徐々に麻酔を注入し、「無痛鎮静」状態になります。

必要な歯科治療を行います。

治療終了後、意識がはっきりするまでお休みいただきます。

口頭で説明した事はお忘れになってしまうことも多いので、その回ごとの治療内容と次回の予定を書面にてお渡しいたします。


無痛治療について 治療の流れ 治療例 料金 よくある質問 患者さまの声 当院について
ホームページから予約する 東京無痛歯科センター