当院のご紹介


銀座一丁目より徒歩1分

銀座オーラルクリニック



地下鉄メトロ  銀座駅徒歩3分
銀座1丁目駅徒歩1分
京橋駅徒歩3分
JR 有楽町駅徒歩5分
東京駅よりタクシーでワンメーター

院長の紹介


私がなぜ無痛歯科治療にこだわるのか。

私が中学生の時、原因不明の熱が出たため、大きな病院で検査のために背中に針を刺されました。
その時、痛みと恐怖心から油汗が出て、生きた心地がしませんでした。
心臓の鼓動が激しくなり、目の前が真っ白になりました。
そして意識が遠のきました。

それ以来、体に針を刺されたり痛みの刺激を受けるのがトラウマとなりました。
そうです、私自身が痛み恐怖症となってしまったのです。

そして歯科医師となってからは、

・私が受けた嫌な思いを患者様には味あわせたくない!
・一般的に痛いとされている歯科治療を、もっと快適にできないのか?

との思いから、大学病院にて歯科治療時の痛みの制御の研究に従事するとともに、麻酔科での実践のトレーニングを重ねました。

そしてある発見をし、これを「三叉神経電気刺激によるP300成分の研究」としてまとめた論文が歯科口腔外科の教授・麻酔科の教授に認められ、東京医科大学にて医学博士の資格を頂きました。

そして現在では集大成として、当院にて患者様に合ったオーダーメードの無痛レシピ「無痛鎮静法」を、全国より来院される歯科治療恐怖症患者様に応用し、快適な歯科治療を実践しております。

銀座オーラルクリニック


院長:南雲 祐二
医学博士 口腔外科学会専門医
昭和37年5月16日生

学歴・職歴

立教高校卒業
昭和 63年 3月 日本歯科大学歯学部卒業
63年 6月 歯科医師国家試験合格
東京医科大学口腔外科学講座入局
平成 7年 10月 東京医科大学麻酔学講座出向
8年 4月 東京医科大学口腔外科学講座に帰任
10年 3月 東京医科大学口腔外科学講座医局長就任
13年 9月 同講座退局
14年 4月 SJCDレギュラーコース受講
15年 5月 銀座オーラルクリニック開院

資格等

平成 7年 1月 医学博士号取得(東京医科大学乙1315号)
─三叉神経電気刺激による大脳誘発電位の研究─
平成 13年 8月 日本口腔外科学会専門医資格取得(第1212号)
平成 24年 12月 日本メタルフリー歯科学会認定医・常任理事
平成 26年 9月 立教経済人クラブ会員
平成 27年 1月 東京医大口腔外科学講座同門会 副幹事長

得意分野

  1. 骨移植を伴った高度インプラント治療
  2. 静脈麻酔を併用した無痛口腔治療
  3. 機能性を伴った審美歯科治療
  4. 顎変型症の外科矯正

所属学会

日本口腔外科学会
日本口腔インプラント学会
日本歯科麻酔学会
日本顎変形症学会
Academy of Osseointegration正会員
日本顎顔面インプラント学会

無痛治療について 治療の流れ 治療例 料金 よくある質問 患者さまの声 当院について
ホームページから予約する 東京無痛歯科センター